「食と水から循環型社会の実現」つくる責任、つかう責任の実践!九州GPN(第3回)2月26日開催

九州グリーン購入ネットワーク(九州GPN)は2007年2月に設立し、九州地域における地球温暖化防止活動や3R推進活動など、グリーン購入を主軸とした地球及び地域環境の保全活動を行っています。

今回、未来に残すべき持続可能な循環型社会への理解を深め、行政や企業・団体等に おける実践的な取組みを学ぶとともに、グリーン購入のより一層の普及促進を図るため、ステップアップセミナーを開催します。

 

 

JPG ステップアップセミナー第3回

■セミナー:つくる責任、つかう責任の実践!九州GPN 『第3回ステップアップセミナー』

■テーマ:「食と水から循環型社会の実現」

■日 時:2024年2月26日(月曜日) 13:30~15:00 参加は無料

■会場:完全オンラインZOOM配信 

■ 主 催:九州グリーン購入ネットワーク

■スケジュール

1.開催挨拶 13:30~13:35(5分)

2. プレゼンテーション1 13:35~13:55(20分)

『みなまたエコタウンの環境産業としての取り組み』

~SDGs実践の課題と今後~

株式会社 田中商店 代表取締役 田中利和 氏

質疑応答 13:55~14:00(5分)

3. プレゼンテーション2 14:00~14:20(20分)

『「畑でエビ」から考える社会課題の解決』

株式会社 Seaside Consulting 代表取締役 平野彩 氏 

質疑応答14:20~14:25(5分)

4. プレゼンテーション2 14:25~14:45(20分)

『規格外野菜の隠れ食品ロスを解決するのはパウダー野菜!?』

 ~パウダー野菜がスタンダードの世界が齎す消費者や農家へのメリットとは~

株式会社村ネットワーク 代表取締役社長  應和春香 氏

質疑応答14:45~14:50(5分)

5. 全体質疑応答14:50~15:00(10分)

6. 閉会の挨拶/アンケートのお願い

 

プレゼンテーション1

「みなまたエコタウンの環境産業としての取り組み」

~SDGs実践の課題と今後~