みんなで作った炭焼き窯で炭焼き体験をしよう!【東峰村災害復興支援『棚田ん米』づくりプロジェクト(冬・炭焼き編)】

2019年2月17日(日)実施 参加者募集中!!
東峰村災害復興支援『棚田ん米』づくりプロジェクト(冬・炭焼き編)
みんなで作った炭焼き窯で炭焼き体験をしよう!
火入れ 2018.12.29(小).jpg 東峰村応援隊(東峰村棚田まもり隊、一般社団法人SINKa、株式会社フラウ、NPO法人男女・子育て環境改善研究所)では、2017年7月の九州豪雨災害で大きな被害があった東峰村宝珠山地区の、棚田の景観を守るための整備作業支援、農家を支援するための東峰村棚田米ファンづくりなどに取り組んでいます。 豪雨の際に壊れてしまった炭焼き窯を、昨年11月にこのプロジェクトで作り直し、木を窯の中に入れて、窯を覆った土を乾かすための火入れを12月から行っていました。やっと土が乾き、本格的な炭焼きができるようになりました。東峰村の冬の景色とおいしい棚田米の味も楽しみながら、「寶珠山 窯仙道」と名付けられた窯で炭焼き体験しませんか。当日窯出しをした炭はお持ち帰りいただけます。 皆さんのご参加をお待ちしています。

釜看板2018.12.29(小).jpg ■日時:2019年2月17日(日) 8:00~16:30予定 (雨天決行) 8:00  集合 9:30  東峰村 竹地区棚田交流館 着 10:00~12:00 火入れの時に入れていた木が炭になっているので窯出し作業と 次に焼く木を取りに行く作業 12:00~13:00 昼食:東峰村の棚田でできたおいしいお米をいただきます。 13:00~14:30 窯に木を入れて密封した後、火付け作業 15:00  現地出発 ※途中で、窯の説明や、棚田の現状の説明なども行います。 ■集合解散場所: 福岡中央郵便局隣 日本銀行前 (福岡市中央区天神4丁目2?1)  ※東峰村竹地区棚田交流館に9:30に直接来るのもOKです。申し込みの際にお知らせ下さい。 (東峰村大字宝珠山字竹 県道52号沿い・駐車場あり) ■定員 :先着15名 ■参加費:500円(昼食代) ■持参物:長靴、軍手、帽子(頭にかぶるもの)、飲み物(自販機は有りません)、着替え、炭の持ち帰り用袋 ■お問合せ、お申込み お名前、年齢、当日の連絡先(携帯電話番号)、メールを下記あてにご連絡下さい。  ※東峰村に直行される場合はその旨も 男女・子育て環境改善研究所 info@kosodate-npo.jp TEL 092-718-8010  FAX 092-718-8011 ■主催 :東峰村応援隊 ※この事業は、平成30年度ふくおか地域貢献活動サポート事業を活用して実施します。

2.17東峰村で炭焼き体験をしよう(広報ちらし).jpg

2.17東峰村で炭焼き体験をしよう(広報ちらし).pdf